肉牛とコミックゲームの素敵な出会いオンライン

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015年vol.5ジャンプNEXT(10月13日)読んだ感想

何ヶ月の間を置いても前置きもなくしれっと出没 
注目作品黄文字

ユアストレンジャー (山木有)(改造人間ロギイ)

d0055302_12145575.png
宇宙人の学生達が地球へ研究課題を探しに来て幽霊と仲良くなる
こんなテーマ見たこと無いわ。これだけでもう評価したい。043.gif
ロギイで連載経験を積んだだけあって画力も話運びも安定感あるしでテーマ選び以外も優秀の一言。
個人的にロギイの時は
「ヒロインが不在」「主人公にあまり好感が持てない」「何をしたいのか、何故ロギイは強いのかなど設定の開示が遅い」
と不満が多くてさほど好きでもなかったのですが今回のユアストレンジャーでは↑の要素を結構改善して来ましたので「やれば出来るじゃないか」と言いたいところでございます。
キュー子かわいい012.gif
申し訳程度にバッドな要素を挙げるなら…コレこのまま連載に持って行くには難しそうかな

・NANANA!!(ナナナ!!)(山下尚吾)
スタイリッシュガンアクションを漫画で描きたい気持ちは伝わってくるけどちょっと画力が追いついてない感じ
それ以外の要素も主人公が好感持てるわけでもなく展開に新しさがあるでもなく…
てかカイル死んでたの?いつ?車の事故?


・ナニワのマジン(植村達也)
あーーーーーーはいはい銀魂系
日本に異人が引っ越してきた系
このジャンルで大成するのは厳しいと思うぞ銀魂以外につい最近血界戦線が一発当てたからな
終わり

・リペアーランド(杉本壮平)
「何か文字多くないか」が第一印象
なんだろうな印象に残りにくいな?チビに振り回されっぱなしで主人公の主体性がなくてキャラクターが立ってないように見えるからかな?

・LOVE RUSH(ラブラッシュ)(山本亮平)
女の子に異常に好かれる系のラブコメはねじまきカギューなんかでも見たしそう珍しいモンでもない
とりあえず画力や展開は中々いい感じで画面が見やすい。
これは連載して欲しい!と言わせるにはもう一押し欲しいかな 魅力的なキャラクターとか?

・変面の宴(二風谷悠人)

d0055302_12145649.png
すげえ画力。ジャンプNEXT vol.3にも載ってたらしいからそろそろ連載ありえるわ。
詳しく無いけど変面は全部映画タイトルなんかな?
画力が活かされたバトルシーンもばっちり迫力ある仕上がりになってるし変面後の姿もデザインセンスが光る、画像で張り付けた「鎖コマ割り」めっちゃ好きよこれ
主人公も好感がもてるピンちゃんかわいい
何だかいいところしか出てこないな。
連載までに足りないとしたら主人公が絶対倒すべき巨悪とかライバルとかが出てこないくらいかな?

・ユートシー(有馬陽平)
画力がない。画力がないからか何やってんのか分からんシーンがちょいちょい有って不快に感じる。
異界生物が相棒を探すとか言う何もオリジナリティないストーリー
どこかしら魅力を感じる要素もなく低い水準で平坦な点を取ってる感じ

・UNDEAD(アンデッド)(北村光)
「死霊使い」も「異形となって復活する身内」も結構見たから新鮮感ないなー(後者はBLEACH織姫の兄とか)
他にウリになる要素として画力が高いわけでもキャラクターが素敵なわけでも…展開に驚きがあるでもなし…平均点的な無難な漫画…

・怪奇77project(高橋翔太)
ヒロインは中々かわいくてよろしい012.gifと思うんだけど、他の男キャラにあまり魅力が…
せっかくおどろおどろしく登場したダルマの倒し方も
少年ジャンプ読者にこういうの(見開き文字埋め)見せると「あっ西尾維新フォロワーなんやな」「めだかボックスで見た」って感じられる可能性アリでちょい微妙
ネタ出していくのは得意そうだから魅力あるキャラクター作りができればもう少し頑張れば輝ける可能性はある きっと芽はある

・損得カンジョウ(花田智也)
漫画を描き慣れてる感があって見やすいしキャラクター作りも中々。でも作品としてそこまで推す気持ちにはならないのは何だろ…結構多めの文字情報を追わされている感じがあるからかな要するに絵で勝負する気概があればもっと推したい作品になった感がある


・幽霊のともだち(西水隆弘)
画力厨の俺でもたまにこういう淡白な絵で描かれた作品を推したくなる。キャラクター作りは文句なしでアクションシーンも今号では真ん中より上には来るだろう。結構好きな作品なんだけどしいて言うなら、少年ジャンプのカラーではないかなぁ…この絵柄は持ち味なので手放さずに育成すればいずれ連載を取れる可能性はある。
いい人財を発掘したぞ担当編集006.gif


・高原の耳長族(sasa)
坂田靖子の「水の森奇譚」なんかと似た「空想世界のなんでもない日常生活」って雰囲気が有ってあっちはサルのように読みふけって作品世界を妄想の中で描けるくらいハマったんだけど、耳長族は似てるけどそこまでの魅力は無いなあ…今回のコレも好きな人は好きなんだろうけど…没入させてくれるほどの魅力ある世界観を提示できていない

[PR]
by usibeef | 2015-10-13 12:17 | 漫画感想(読切多め) | Comments(0)