肉牛とコミックゲームの素敵な出会いオンライン

<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

PSVITAソフト「ラグナロクオデッセイ」の動画だ見てくれ!

ラグナロクオデッセイは2月2日発売のPSVITA用アクションゲームです。ざっくり言ってモンハン系。

大量にあるモンハン系ソフトの中でこのゲームがウリにして来てるのは、
吹っ飛ばし攻撃」「空中戦闘」などの動きの多い爽快アクションです。
紹介はずらずら書くより公式サイトでそれぞれの紹介動画見たほうがよろしいですね。
中でも私は、巨人の体を駆け上がっての戦闘には気を惹かれました006.gif
PSVITAをお持ちの方でこういうモンハン系やりこみゲーが好きでしたら、注目してみてはいかがでしょう。
[PR]
by usibeef | 2012-01-20 22:18 | 日常 | Comments(0)

「王立アフィリア魔法学院」に転入して来ました。

王立アフィリア魔法学院」とは、魔法学院というテーマのもとに内装やら設定やら大変緻密に作られた「テーマカフェ」です。もっと詳しくはURL参照。
テレビ番組で見かけてから興味を持ってまして、入念に下調べしまして今日、行ってきました001.gif
d0055302_128533.jpg

これが看板!池袋駅の周辺にあるのですが、そこにあることを知らないと中々たどり着き難い場所です。一応とらのあなの目の前のビル内なので、ヲタなら何となしに発見するかも知れませんけども023.gif

いざ入店すると、初回なので転入手続きから始まりました。学院というだけあって設定もそれに忠実で、店員の女の子達は「後輩」、お客さんは「先輩」ということになっています。
お店の利用システムはカラオケ屋とかに近い感じ?一時間1900円のフリーソフトドリンクのコースが基本料金で、その他のフード等はまた別料金です。(アルコールフリーもアリ)(会員証…学生証にランクが有り何度も来てレベルアップすると安くなる)

このドリンクなのですが、「コーラください」とかいうと聞き入れてもらえません。この場合なら「ブラックマジシャンソーダください」と言わないと持ってきてくれません。こういう凝り方大好き。
またカラになってると結構すぐ注文取りに来てもらえます。来なくても狭い店内なので呼び止め容易ですね006.gif
お席はおよそこんな感じ↓
d0055302_1285387.jpg


今回はドリンクにプラスで「ヘリオドール・カリー」とかいう温泉たまご乗ったカレーも頼んでみましたが写真は撮り忘れ。食いしん坊な性が。中々においしかった!とだけ保証しときます。


そしてここでようやく肝心の店いn……後輩たちの接客の話なのですが、結構ぐいぐいお話しに来て貰えますよ012.gif
話を持ちかけるのが苦手で待ちに徹する聞きタイプの私ですが、中々楽しめました!
周りの先輩がどんな風に話してるのかもっと聞いておきたかったところですが、時間が悪かった…(夕の部始まってすぐで駆け込む形に)

一風変わった拘りの他に無い接客が!素敵に入念に作りこまれた店内で!可愛い後輩たちにより提供される!
興味のある方は下調べの上一度、行ってみてはいかがでしょうか。
[PR]
by usibeef | 2012-01-20 02:31 | 日常 | Comments(0)

目の前子+想い人ウィズ女装

中学時代の話。整列させられてる最中、目の前の女子に、想い人への思いを嗅ぎつけられる。(これで外堀埋まったな)とか考え意中の子に話しかけると「その格好ならいいよ…」と反応。その格好?鏡を見るとなんとツインテの女装。目の前子は「失敗したら私が貰ってやる」と言ってて揺れる心。
[PR]
by usibeef | 2012-01-17 07:34 | 夢日記 | Comments(0)

(今更)ジャンプNEXT読んでみた。(2011/12月号)

積んでたけど読んでみると注目の作品があったりして注目作品黄文字です。(掲載順に感想)

・めだか
いつものめだか。(週ジャン組はなげやり)

・GHOSTRONG(ゴーストロング)大須賀玄
死んだ魂が悪い霊をやっつける。
ものっそいテンプレ。それ以上でもそれ以下でもなく……

・GBS(ギャラクシーベースボールサテライト)渡部恒造・福田エイヂ
宇宙野球番組。
ヒロインがクールでかわいくてよろしい。話もよし、絵もよしで少年ジャンプに来る可能性アリアリですね。手堅いぞ。

・すずもり(青戸成)
ぼっち女の子が死神に狙われてる。
絵はいいとして話が意味不明理解不能

・IronCurtain(アイアンカーテン)屋宜知宏
東側とか西側とか。
話の思い感じに絵があってない感じが……そこがよろしいのか?……ネタ的に好きな人は好きだろうなあという作品。

・メタルジャック!(ひなたしょう・高山としのり)
絵がハチメガデスの人。そんだけ。(注・宣伝漫画で超短い)

・ZOMBIESmile(ゾンビスマイル)平尾友秀
エンバーミングのアシュヒトとエルム。
なんともかんとも画力不足。話自体は悪くなかった。というかむしろ好き。作画頑張れ。

・馬車馬カルテット(今本真太郎)
なんか囚人を捕まえる賞金稼ぎ(笑)の話。
絵はうまくて漫画を描き慣れている感じがあるけど普通に面白くない。なんだろう。ジャンプにはあってないのはわかる。

恋のキューピッド焼野原塵(長谷川智宏広)
大魔王が恋のキューピッドとして現れる。
今号で一番笑いました。キューピッドのキャラが強烈かつよく動かせていて更に画力も申し分なくストーリーの組み立ても出来ています。この作品でデビューするかは置いといて即戦力人材

・九十九(ツクモ)池田恵介
つくもがみがたたかう。
地味。題材もストーリーも地味。ヒロイン不在。地味。

・クロスマネジ(KAITO)
ラクロス部のマネージャー「にされる」
ヒロインは確かにかわいかった。しかし作品としては大して印象に残らず連載は厳しそう。わりとあるパターンな気がする

・パンダキョウ(黒田いずま)
リーマンがパンダになっちゃう。
ノリがいまいちついていけなかった。パンダそんなに好きじゃない。

メガトンチェリー(羽田豊隆)
童貞であることがヒーローの条件。
こういう作品好き。ヒロイン(もち委員会の人)も可愛く好みだったけども、「童貞を死守」というネタをもってきたわりにはサービスが足りなかったんじゃないかな!?そこが残念。実に残念。画力はバッチリだ。次頑張れ。
[PR]
by usibeef | 2012-01-02 00:47 | 漫画感想(読切多め) | Comments(0)