肉牛とコミックゲームの素敵な出会いオンライン

ヤンキー風にふられ明鐘風にも振られ

席の近かったヤンキー風な女の子と徐々に仲良くなっていくが、私には「クラス一のぼっちデブヲタ(ヲタクラ君風)とくっつく」という未来が何故か見えていた。
案の定デブヲタは予知通りにヤンキー風に玉砕覚悟の告白をして、「ずっと憧れていた」というような思いを打ち明ける。内心振られろと想いながら眺めていると、やはり予知通りにヤンキー風はデブヲタをだきしめ受け入れる。
この顛末に至る数日間の間中、ひっそり影から一緒に行動を共にしていたφあぷろーちの明鐘風の幼馴染的存在に「好きです」「本気の意味で」と告白すると、「そうなんだ、本気で……」「うーん、やっぱりナシってことで」と振られれ二度目のダメージを負う。

母と池に魚(ソウギョ、古代甲骨魚……)を見に行って心を癒すも、今日は学校であることを思い出して一旦家に帰る。実はこのストーリーは最近転校してきてから物語が始まったことを思い出し、新しい高校の電話番号が分からずに目が覚める。
[PR]
by usibeef | 2013-07-07 06:55 | 夢日記 | Comments(0)
<< 足が早くなるアプリ 『初音ミク ProjectDI... >>